ラジオ

ラジオのいいところ

  • 身近なメディアのため、1週間に1度以上ラジオを聴く人は、75.4%もいる。
  • クルマ通勤者の80%はラジオを聴いている。
  • ターゲットを絞り込んだ効果的な広告ができ、他のマス広告に比べ格段に安く、費用対効果性に優れている。
  • ラジオCMにはリーセンシー効果(購入直前)がある。
  • ラジオは1対1のメディア、リスナーと身近な関係性を築く。

ラジオCMの特性

・番組提供やスポットCMを目的に合わせて使い分けることが可能。
・他広告媒体に比べても比較的安価な費用のため、優れたコストパフォーマンスを実現。
・習慣メディアの特性をいかし、リスナーに対してCMを刷り込むことが可能。
・リスナーとパーソナリティーの距離が近いメディアのため、広告に対しての親近感を醸成。
・チャンネルのザッピングが少ないため、リスナーに対し繰り返しCMを訴求することが可能。
・中継や番組出演、長尺の説明型CMなど柔軟な広告展開が可能。
・ラジオ局や番組の特性を生かし、エリアやターゲットをセグメントした展開が可能。
・購買行動の直前に接触する可能性が高いメディアのためリーセンシー効果が期待できる。

いつでも、どこでも、「~しながら」

習慣で、繰り返し

エリアに密着した地域性の強いメディア

リスナーとパーソナリティの強い「絆」

セグメントされたターゲット

毎日流れる、タイムリーな情報

会社地図

電話をかける