メディアの未来

content_zuhyo_2_4

71分類のメディアに対し、日頃からどのくらい「頼りにするか」をたずね、回答結果を上記の13因子に集約している。各項目はいずれも回答者全員(15~69歳)の平均が0となるようにしている。青はプラス。つまり、その年代でそのメディアを日頃から頼りにしている人の割合が、全体平均と比べて多いことを示す。赤はマイナス。その年代でそのメディアを日頃から頼りにしている人の割合が、全体平均と比べて少ないことを示す。

青色の棒は、そのメディアを「日頃から頼りにしている」と回答した人の割合が多いことを示しています。「地上波テレビ報道・情報番組」「ラジオ」 「BS・CS」「新聞・情報系雑誌」では、50~60代を中心とした中高年層からの支持が特に高いことが分かります。これに対し「ニュース・キュレーショ ンサイト」「SNS・ブログ」の2つのネット系メディアのグループ、および「スポーツメディア」「女性誌」「男性コミック・ゲームアニメ誌」の3つ(セグ メントされたメディアといえるでしょう)は、10代から30代の若年層からおもに支持されています。

特に「ニュース・キュレーションサイト」のグループに注目してみましょう。このグループには、「ネタ・話題系ニュースサイト」「まとめサイト」「一 般系ニュースサイト」および「キュレーションサイト」などが含まれているのですが、20代だけではなく10~40代ぐらいまで幅広い年代から支持を広げつ つある様子が見てとれます。

40代を境に、世の中がまったく逆になるんだね。あと、10年で形勢逆転か。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP