旧有備館及び庭園の再オープン

20150929-141515

東日本大震災により「御改所(主屋)」が倒壊した旧有備館が、平成25年11月から始まりました主屋・附属屋等復旧工事が平成27年3月に、正門復旧工事、建物内部の常設展示製作業務は平成28年3月で完了となりましたので、平成28年4月26日(火曜日)から建物内部の公開が再開されます。

この公開に合わせて、弊社で内部に展示するビデオを4本製作いたしました。「旧有備館及び庭園」という紹介のビデオ。「旧有備館の今と昔」という写真を対比しているビデオ、「開拓者」という幕末の北海道開拓団のお話し、「旧有備館の解きほぐしと再生へのみちのり」(制作補助のみ)という、工事の過程を説明しているものの4タイプのビデオが展示されています。

もしよければ、ゴールデンウィークにでも見に行っていただければと思います。なお、平成28年4月26日(火曜日)から平成28年5月31日(火曜日)の期間は、災害復旧事業完了を記念して無料公開となるそうです。※平成28年6月1日(水曜日)からは有料となります。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP