シティリビングを初めて見た!!

生まれてこの方、媒体資料でしか見たことのなかった、仙台の中心部のみで発行されているとされていたミニコミ紙のシティリビングが弊社のポストに入っていた。いままで、どこの会社でも見たことがなかったので、媒体資料だけで、絶対発行されていないと思っていました。これ笑い話じゃなくて本当のことです。

ですので、仕事上でメディアプランには入れたこともないし、やってみたいというクライアントには、ことごとく「意味ないですよ」「だって、見たことないですから」「本当は発行していないと思いますよ」って言っていた媒体です。

明日から、「弊社に配達されました」といおう。が、初めて見た感想としては、記事はほとんどが広告で、パブリシティペーパーのようなものなのね、てな感想です。

こんどは、自宅にリビング仙台をポスティングしてほしいな。だって、今の家に引っ越して11年もたっているのに、まだ配達されたことがないので、仕事上では、「意味ないですよ」「だって、見たことないですから」「本当は発行していないと思いますよ」って・・・。

次回発行は11月9日(火)と書いてあるが、またポスティングされるのであろうか。私の都市伝説の一つは、解決した。「シティリビングは発行している」。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP