ねんきん定期便という爆弾

昨日、年金定期便が送られてきた。毎年現状を知らせてくれることはいいことだと思う。が、反面、愕然とすることもある。

私は国民年金と厚生年金に合計に276か月(丸23年)加入しているのだけれど・・・。これまでの実績に応じた年金額を見ると悲しくなるのです。簡単に言えば今の現状だと、年額約58万円。月額にすると4.8万円・・・。はっきり言ってしょぼいな。

で、単純計算すると、1年間年金を支払えば、年額2.5万円もらえる仕組み?。ということは、月額に直すと2000円ちょっとか。いま、国民年金分は月額1.5万円くらいだから・・・。毎月1.5万円を1年間支払えば、毎月の年金に2000円が上乗せになる。返金率は7.5%。ひどい!!。ひどすぎる!!

また、あと15年継続して支払うとすると、単純計算すると、2000円×15=3万円。つまり、月額は約7.8万円で、年額は約93万円。うーん・・・・。その頃が65歳だとして、75歳まで生きたとしても、返金額は930万円。なんだかなぁ。長生きしないと、回収はできないのう。

ちなみに、現在60歳過ぎの団塊世代の場合、国民年金のみで月額13万円(年額156万円)で、会社員なら厚生年金との合算で月額20万円くらいだそうです。年間で240万円もあります。

ということで、なんとなく仕事へのパワーがそがれた朝でした。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP