1月もなんとなく終了に・・・

今月はなんだかドタバタしていたなぁ。で、月末になって、請求書をまとめている今日この頃。こんなに忙しかったから、さぞかし売り上げが・・・と思っていても、まとめてみるとこんなもの。イメージの2/3程度か。いやまてよ、1/2程度か・・・。

自分なりに一生懸命に働いているんですけど、全然利益が出ない。なんだかネェ、国の状態も悪いし、あまり期待はできないけれど、でも、デフレはもううんざりです。インフレの方がまだ気持はいいのでは。

物がどんどん高くなって、買い物がつらくなるんだけれど、とりあえず自分の所得も上がるのだから、気分としては悪くはない。所得は上がる。商品の価格も上がる。いずれ追いつかないのだけれど。

今は、所得が下がるけど、商品の価格も安くなる。だから、何とか暮して行けるけれど、未来の展望はない。とりあえず、インフレならば、どんどん貨幣価値は下がるのだから、次々に買い物をして、あと空払いでいいやって、未来に対して期待が持てるんだけど、デフレはね。

もう、面倒くさいから、貨幣供給量を倍にして、その余ったお金でドルとユーロをずっと買い続ければいい。どんどん円安にしていけば、そのうちインフレになるでしょ。それでいいんだよ。たぶん。すると増税しなくても、勝手に税金も増えるし、国にとってもいいんじゃないのかなぁ?。そろそろやってほしいな、本気で。

そんなことを真剣に考えてしまう、2011年の1月の幕開けでした。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP