復興フリーペーパーの発行

こちらの記事もどうぞ

1 件のレスポンスがあります

  1. 金子裕行(CONCEPT代表) より:

    はじめまして!
    隣の山形は米沢よりコメントさせていただいております!金子と申します。
    このたびの大震災…..尋常じゃない辛い状態にあるかと思い、心が痛み、
    わたくし自身で出来ることはないかと思い、デザインワークグループの主宰でもありますもので、仲間達とボランティア活動をしています。

    そんな中、復興をめざし活動をされているコメントを見まして、
    思わずレスしています。

    わたくしも微力ながら、今、米沢に避難されている方々のボランティアに参加しいまして、ボランティア新聞製作のお手伝いをしています。

    編集長曰く、「これからもっともっと被災者の支えになる雑誌なれば!」と。

    本職をデザイン業に抱えるわたくしとしては、
    こころの 底から 支えになるコミュ誌にしたく思っています。

    そして、復興フリーペーパーが出来たら早速拝見したいと思っています!
    仙台には、知り合いが沢山いて、みんなどんな暮らしをしているか本当に心配です。

会社地図

電話をかける