toggle
マーケティングや広告の企画製作会社です。
2018-12-21

Googleさん、最近変わりましたよね?

Googleがユーザーの「検索意図」を予測して、検索結果を変化させていることは知っていますよね。たとえば、「宇多田ヒカル あなた」と検索すると、一番上にYouTubeの動画が表示されます。

それで、検索ボックスを見ると、「すべて」の隣が「動画」です。

続いて、「仙台 ラーメン」で検索すると、今度は地図が一番上に出てきます。 タブは「すべて」の横に「地図」が配置され、検索画面上に営業時間やGoogle上の評価までもが表示されるようになりました。

さらに、芸能人の年齢とかを検索すると、グーグルのページが直接表示されます。

つまり何がいいたいのかっていうと、単純な質問ではWEBサイトは検索されていないのです。 Googleのウェブページを理解する能力がより向上し、多少複雑な疑問にも検索結果上で答えられるようになったということ。

ということは、お客様のサイトにしても同じことで、簡単な質問では殆どWEBサイトには到達していないってこと。これまでのSEOってやつがほとんど効果なくなっているってことです。こりゃまいった。

じゃあ、そのサイトが検索されるには、どうしたらいいかっていうと、内容とクオリティしかないんじゃないかと。場所とか地図とか営業時間とかは殆どGoogleの検索データ内で処理されるので、情報発信として「何」を出しているのか?てことだと思う。

また、さらに発想を変えて、動画サイトは必需みたいな考え方もありだと思う。とにかく、何かしらのメッセージを伝えるための手段だし、自社サイトにこだわらないってこともありなのかも?。

痛しかゆしだ。最近、なんだかアクセス数、流入数が減っているとは思っていけれど、こういうからくりだったとは。

これからは、クーポン券とかみたいな、WEBまで来ないと得られないプラスアルファがないと厳しいのかも。

そんな2018年の年末でした。

関連記事