toggle
マーケティングや広告の企画製作会社です。
2014-06-18

YouTubeをレスポンシブに対応

iframe埋め込みコードのサービスをレスポンシブに対応させるには、
Embed Responsivelyが便利です。

website

サイトはすごくシンプルで、ページのアドレスを貼ると、レスポンシブのiframeのコードを出力してもらえるもの。いろいろと便利です。

関連記事