新期になりました。

怒涛の第5期も終了し、7月1日から第6期となりました。これもひとえに皆様方からのこ厚情の賜物と、感謝してもしたりません。という、挨拶もほどほどに、今期も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

思い起こせば、第5期は震災後の復興のお仕事で、いろいろなことがありました。復興に向けた番組を作ったり、国土交通省の復興道路のサイトを作ったり、仙台・宮城DCのムービーを作ったりと、広告じゃなく広報のお仕事ばかりで、いろいろと忙しくさせていただき、社としての広がりを実感させられた一年でした。

今後ともいろいろなことに感謝をしながら、愛する宮城県と一緒に成長できたらと思います。強いものが生き残るとは限らない。賢いものが生き残るとは限らない。生き残るものは変化に対応できるものだけだ、というダーウィンの種の起源をしみじみと感じた1年でした。

今後も変わり続けていきますので、よろしくお願いいたします。

 


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP