toggle
マーケティングや広告の企画製作会社です。
2010-03-19

3月は一段落です。

とりあえず、年度末の色々あった仕事もほぼ片付き、ややのんびりしたまったりムードの日々になりそうです。なんか、今年ももうすぐ3ヶ月終了。娘は今日が終業式。来週からは、我が家の朝は私しか起きてこないでしょう。ぐすん。

そんな感じですが、今日はプレで山形に行ってきました。山形も結構暖かくなっており、春が感じられるような陽気です。さすがに、山のてっぺんには雪はありましたが、街中には全くありません。うれしい限りです。これで、またおいしいおそばを食べにいけるかも・・・。

山形の帰りはバスだったのですが、20分おきなのにもかかわらず、結構混んでいます。7~8割くらいの乗車でしょうか。若者やビジネスマンなど色々といました。景気はいいのかな?。それとも、車の使用を控えているのかな?。

さて、明日からは3連休の世の中。今日の新聞にはアウトレットとかのファッション関係のセールのチラシがたくさん入っていました。さすがに、決算なのでマンションなどの不動産広告は少なくなっています。その中で目を引いていたのが、iRobot自動掃除機ルンバの折込チラシ。TVCMでもよさそうなものが、チラシで折込まれていました。なんか不思議です。東京と違い仙台は電波料が安いので、チラシを折込むよりもお得です。多分、東京の代理店にだまされたのかな。地方からCMを出稿すれば、パブ番組にも取り上げられるし、スポット料金も激安だし、紙も無駄遣いしなくて済むし、エコだし、いいことづくしなのにね。

そういえば、新聞広告に宝島社のバック付きの本?というかの広告が出ていました。うちの奥様が大好きなブランドのキャスキットソンのやつです。とりあえず、ゲットしておいて、夫婦の円満活動に活かしましょう。日々の努力が家庭の平和を生み出します。たぶん。

4~5年前と広告が大きく変わってきたような気がします。メーカーがチラシを折込んだり、付録がメインの本(実は付録は広告の景品なのですよ)が売れていたり、広告を垂れ流すよりも、実利に訴えるものが増えてきました。どうなんでしょうか?。東京のコストと地方のコストは大きく違うという現実がありますので、地方ではマス広告をした方が確実に安いと思うのですが・・・。

というわけで、だらだらと3連休にしましょう。

関連記事