温泉が湧いたという恐怖

ニュースで、

「三菱地所は、東京・大手町で進めている「大手町連鎖型都市再生プロジェクト第3次事業」敷地内において温泉掘削が完了し、温泉の湧出を確認するとともに、本温泉の源泉名を「大手町温泉」と命名した。三菱地所が7月15日、発表した。
三菱地所は深度約1500mの掘削を実施。6月6日に湯を汲み上げサンプルを採取する「揚湯試験」を実施の上、公益財団法人中央温泉研究所で温泉分析を行ない温泉と認定され、7月14日に同法人発行の温泉分析書を受領した。
三菱地所は湧出した温泉を活用し、平常時には、ビジネス拠点の大手町地区の就業者らに対し温泉入浴サービスを提供するほか、東京オリンピック開催も見据 え、訪日外国人などに対する「日本ならではの魅力」の発信に寄与する。また災害時には温浴施設を開放することで、災害活動要員のほか、事業継続に携わる従 業員、ボランティアらの衛生環境向上が期待される。
本プロジェクトでは、グローバルビジネス拠点に相応しい機能として、(1)国際競争 力の強化に資するビジネス支援施設の整備、(2)高度防災都市づくりへの取組み、(3)良好な都市基盤・都市環境の構築、をテーマに開発を進めてきた。中 でも災害時の事業継続支援は重要であり、「電力と上下水の自立型システムの確立」をめざす。その機能に都市のホスピタリティという要素も加味しつつ、大規 模災害時の入浴需要に応え、災害活動要員の衛生環境向上を支援すべく、温泉掘削を開発計画に取り入れたという。」とのこと。
index
で、私は仙台 の東日本大震災前を思う。たしか、震災3~4年前に松島で温泉が湧いて、同じころに亘理で温泉が湧いた。松島なんて江戸時代よりも古い時代から観光 地で、幾度も温泉を掘ったのに出なかったのに、突然出た・・・。喜んでいいのか、何かの標なのか・・・。何もないことを祈る。


仙台ツイート

公式Facebook

PAGE TOP